【いろは株式会社】佐倉市、印西市、成田市を中心に千葉県全域の外壁塗装・住宅塗装を行っております

施工実績/住宅塗装 香取市K様邸 UVベスト・プレシリ塗装

HOME > 施工実績 > 住宅塗装 香取市K様邸 UVベスト・プレシリ塗装

住宅塗装 香取市K様邸 UVベスト・プレシリ塗装

お客様のご要望

コーキング打ち替え、外壁の傷みの補修

施工内容

  • 施工対象 戸建て
  • 施工内容 住宅塗装
  • 施工期間 17日間

リフォーム ビフォー・アフター

香取市 アフター

BEFORE
香取市 ビフォー

AFTER
香取市 アフター

メイン作業

まずはバイオ洗浄から!割れも少なくいい状態です。
まずはバイオ洗浄から!割れも少なくいい状態です。

塗料がよく食いつくようにコケを分解して洗い流します。
塗料がよく食いつくようにコケを分解して洗い流します。

外壁や軒天なども同じくバイオ洗浄作業!
外壁や軒天なども同じくバイオ洗浄作業!

洗浄が完了したら下地処理から開始!棟板金の補強コーキング処理!
洗浄が完了したら下地処理から開始!棟板金の補強コーキング処理!

板金浮きの原因にもなる釘を打ち直します。
板金浮きの原因にもなる釘を打ち直します。

下塗り塗装1回目です。
下塗り塗装1回目です。

下塗り塗装2回目です。かなり塗料を吸い込むので、1回目の下塗りでは全然吸い込みが収まりませんでした。
下塗り塗装2回目です。かなり塗料を吸い込むので、1回目の下塗りでは全然吸い込みが収まりませんでした。

続いて中塗り塗装です。塗料はファインUVベスト!耐候性の高い塗料です。
続いて中塗り塗装です。塗料はファインUVベスト!耐候性の高い塗料です。

中塗り塗装が乾いたら上塗り塗装で仕上げ!
中塗り塗装が乾いたら上塗り塗装で仕上げ!

屋根完成です(^^)
屋根完成です(^^)

外壁は劣化したコーキングの打ち替え工事から始めます。
外壁は劣化したコーキングの打ち替え工事から始めます。

古く硬化したコーキングを丹念に撤去!
古く硬化したコーキングを丹念に撤去!

コーキングの撤去が完了しました。
コーキングの撤去が完了しました。

新しいコーキングを打ち込むためにマスキング!
新しいコーキングを打ち込むためにマスキング!

専用のプライマーを塗装します。
専用のプライマーを塗装します。

ノンブリードタイプのコーキング剤を充填!
ノンブリードタイプのコーキング剤を充填!

打ち込んでヘラで中に空気が残らないように均した状態です。
打ち込んでヘラで中に空気が残らないように均した状態です。

コーキング回りには痛みだしたクラックが多数ありましたので、全て補修します。
コーキング回りには痛みだしたクラックが多数ありましたので、全て補修します。

外壁材自体が剥がれ落ちている箇所はパテで補修!
外壁材自体が剥がれ落ちている箇所はパテで補修!

他の箇所も同様にコーキング施工!
他の箇所も同様にコーキング施工!

コーキングの打ち替えやクラック補修などを行った後はいよいよ塗装。下塗り塗装から行います。
コーキングの打ち替えやクラック補修などを行った後はいよいよ塗装。下塗り塗装から行います。

こちらは中塗り塗装!サッシ周りなどは先行してだめこみ塗装をしてあります。
こちらは中塗り塗装!サッシ周りなどは先行してだめこみ塗装をしてあります。

そして最後に上塗り塗装で仕上げ!
そして最後に上塗り塗装で仕上げ!

破風板や…
破風板や…

雨樋も仕上げに入ります。
雨樋も仕上げに入ります。

非常に綺麗になりました(^^)
非常に綺麗になりました(^^)

ツマ側の破風板も綺麗に仕上がりました。
ツマ側の破風板も綺麗に仕上がりました。

こちらは玄関上の笠木です。普段目に入らない箇所ですが、しっかりと錆止め塗装!
こちらは玄関上の笠木です。普段目に入らない箇所ですが、しっかりと錆止め塗装!

順番が前後しますが、軒天を塗装している時の様子。塗料はケンエースです(^^)
順番が前後しますが、軒天を塗装している時の様子。塗料はケンエースです(^^)

ラティスには防腐剤塗装。木部は防腐するのとしないのとでもちが全然変わってきます。
ラティスには防腐剤塗装。木部は防腐するのとしないのとでもちが全然変わってきます。

ラティス塗装後に再設置!
ラティス塗装後に再設置!

工事完了後には普段手の届かない窓の外側のサービス清掃!
工事完了後には普段手の届かない窓の外側のサービス清掃!

これで完了となります(^^)
これで完了となります(^^)

その他

ファイン浸透シーラー
ファイン浸透シーラー

プレミアムシリコン、ファインUVベスト
プレミアムシリコン、ファインUVベスト


施工実績一覧へ戻る  

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional